カテゴリー「サッカー観戦履歴」の11件の記事

2012年6月11日 (月)

2011-12シーズン閉幕

EUROも始まってしまって今さらなのですが、今シーズンの区切りをつけるためにも
記録しておきます。
5月は本当にたくさん見たなー。しかも、シーズンの終わりにふさわしい盛り上がりでした。



■ Premier League  5/6/12

 Newcastle United  0 : 2  Manchester City



■ Europa League  5/9/12  = Final =

 Atlético Madrid  3 : 0  Athletic Bilbao

 どっちを応援するのか悩ましいところなのですが、私はビルバオを。
 ところがどうしたことか、すっかりいつもの威勢がなく、同胞アトレティコにコテンパンに
 やられてしまいました(涙)。
 やっぱりシーズンの疲れがたまってきてたんでしょうか。

 試合が終わった後のビルバオ選手たちのぼろぼろになった姿、それを励ます
 アトレティコの選手たちの姿が心に残りました。

 
Athletic_bilbao                  ムニアイン号泣。ジョレンテも泣いてましたね。


■ Premier League  5/13/12

 Manchester City  3 : 2  QPR

 今年はこの試合なしには語れません。
 実はこの試合は、旅行で見にいく選択肢にあったんです。でも、優勝はもう無理な状況で
 消化試合になってたらいやだなと思ってやめてしまいました。
 これをスタンドで見てたら、きっとピッチになだれ込んでいましたね(笑)。

 私がシティーを応援しているので、ダンナもつられて応援するようになっていました。
 この試合は二人で観戦して大興奮。
 夜中だったけど、最後の数分は二人で絶叫です。

Champions_noisy_neighbour                           カワイイ!


■ Yamazaki Nabisco Cup  5/16/12 (現地観戦)

 川崎フロンターレ  0 : 3  浦和レッズ



■ Champions League  5/19/12  = Final =

 Bayern  1 (3) : (4) 1 Chelsea

 まさに「死闘」という感じの試合でしたね!
 私はチェルシーを応援していました。普段はあまりチェルシーの試合は見ないのですが、
 基本的にスペイン人選手がいるチームはひいきにしています(笑)。マタも好きだし。

 そのチェルシーがドン引きだったので、サッカーの試合としてはつまらない、という評価も
 あるみたいです。でも私はこういうのも嫌いではありません。あそこまでやって、それでも
 1点取って、延長戦も守りきるって、芸術じゃないですか?
 まぁきっとそれって、そっちのチームを応援してるから言えることなんですよね。
 

 PKで勝負がつくのは残酷だなぁと思います。

Chelsea_fernando_torres_david_luis               チェフ、ドログバの次に印象に残ったダビド・ルイス。



■ J League  5/26/12

 FC東京  1 : 1  浦和レッズ (現地観戦)

 バルセロナから友達が来ていたので、アウェイの浦和戦を見に行きました。
 アウェイゴール裏の自由席、開門前(キックオフ2時間前)から並びました。疲れたー。

 Jリーグの試合を見に来る外国人は珍しいんでしょう、友達は周りの視線を集めて
 いました。 でも、外国人ということ以外にも注目を集めていたのはきっと、
 スペイン代表のユニを着ていたから。レッズと同じ赤だから、、、。
 スタンドでは、子供に二度見されていました(笑)。
 

2012年5月11日 (金)

ダービー x 5

各国リーグで終盤戦までもつれる優勝争い。
ドイツは早々とドルトムントに決定。先日NHK BSで放送していた「熱狂スタジアム」という特番でドルトムントの応援を見たときには、めちゃめちゃ楽しそうで行ってみたくなりました!次の旅行はドイツか(笑)?



■ Liga Española  4/21/12  = El Clásico =

 Barcelona  1 : 2  Real Madrid

 負けた、、、。クラシコで負けた、、、。

 私の今シーズンの野望は、バルセロナはCLで優勝レアルマドリードはリーガで優勝ですが

「クラシコはバルセロナがいただく!」


 というのが条件でした(←超勝手)。だって、リーガでバルセロナを心おきなく応援できるのは、クラシコしかありません。予定が狂いました。

 でも、勝った後のカシージャスやCR7の嬉しそうな顔は、ちょっと微笑ましかったです。そりゃあ嬉しいよね、ここ数年はバルセロナに負けっぱなしだもんね。それが今回は、バルセロナのパスワークをシャットアウトしての勝利だもんね。

その笑顔に免じて許す!

Real_madrid_clasico               ペペの笑顔じゃなくて、クリロナの笑顔の写真がほしかった、、、。



■ Liga Española  4/29/12

 Málaga  1 : 2  Valencia



■ Premier League  4/30/12  = Manchester Derby =

 Manchetser City  1 : 0  Manchester United



■ Liga Española  5/2/12  = Sevilla Derby =

 Sevilla  1 : 2  Betis

私、リーガのダービーではセビージャ・ダービーが一番好きかもしれません。
マドリード・ダービーのアトレティコとか、バルセロナ・ダービーのエスパニョールとか、普段以上の(と言うのは失礼ですが)力の入りように試合が白熱して、見ているこちらも応援してしまうのですが、いかんせん相手の2強が強すぎ。

その点セビージャ・ダービーは、いい感じの均衡具合というか、どちらの勝利も五分にあり得るし(51勝 vs 37勝らしいです)、試合の激しさもすごいし、どちらの選手の顔も本当に本当にマジって感じです。いつか見に行きたいな~。



■ Liga Española  5/5/12  = Barcelona Derby =

 Barcelona  4 : 0  Espanyol

いつものような、前半戦のような激しいダービーとは違って、なんとなくまったりとした感じでした。やっぱりグアルディオラのホーム最終戦という、特別な空気のせいでしょうか。試合後の彼のスピーチにはちょっとジーンとしてしまいました。なに言ってるかさっぱりわからなかったですけど(笑)。

久々に見たポチェッティーノ監督が激やせ、ほっそりしていてびっくりしました。その名にたがわずぽっちゃりだったのに!チームの成績が悪くストレス痩せだというのは心配ですが、今のほうがダンゼンかっこいいです。



■ Serie A  5/6/12  = Milano Derby =

 Inter   4 : 2  Milan



プレミアは、今週末の最終戦までもつれる優勝争い。
NHK BSでも放送してくれるので、シティーの優勝を目撃します!

2012年4月16日 (月)

我が家が見に行くと勝てないReds

ダンナがJリーグで盛り上がっています。レッズを応援しています。今年はいける!と、あまり根拠がなさそうな期待を抱いているようです。



■ J League  3/31/12

  浦和レッズ  1 : 1  川崎フロンターレ

 試合前からものすごい暴風雨に。都内は電車も止まったらしい。
 私は2階指定席で屋根があったけど、アウェイで川崎の応援に来ていた友達は、もちろん吹きさらしのゴール裏。飛ばされてなくてよかった(笑)。

 浦和は後半、イエロー2枚で二人が退場になる始末。あーぁ、次節は二人も出られないよ、と思ったら、しっかり出てた。Jリーグではイエロー2枚は退場になるだけで出場停止にはならないなんて、知らなかった!
  

Photo              あまりの雨と風にカッパを買おうとしたら、すでに売り切れ。


■ Liga Española  3/31/12

  Barcelona  2 : 0  Athletic Club Bilbao


■ Premier League  3/31/12

  Manchester City  3 : 3  Sunderland

 あ~、ついにホームでの連勝が止まった~。そして遠のく首位の座~。
 でも最後の追い上げには興奮した!4点目も取れそうな気がした!!そんなにうまくはいかなかった、、、。


■ Liga Española  4/7/12

  Betis  3 : 0  Villarreal


■ Liga Española  4/11/12  = Derbi Madrileño =

 Atlético Madrid  1 : 4  Real Madrid


■ Liga Española  4/14/12

 Levante  1 : 2  Barcelona

 レバンテも応援したいので、私の密かな希望はレバンテが勝って、同日開催のレアル・マドリード vs ヒホンでヒホンが勝つこと。そのほうがリーガが盛り上がる!希望かなわず、、、。


あと1ヶ月で欧州サッカーシーズンも終わりです。1年は早いなぁ。

2012年4月 3日 (火)

ビルバオの快進撃に、一人でエキサイト

3月は、リーガ以外の試合をたくさん見ました。
なぜなら旅行中のロンドンでたくさんテレビ中継があったから!チャンピオンズ・リーグとかヨーロッパ・リーグとか。ホテルがケーブル契約してくれててよかった!



■ Premier League  3/3/12 (現地で生観戦)

  Manchester City  2 : 0  Bolton Wonderers

 これを生で見てきました!わざわざマンチェスターまで行って。
 ロンドンから電車で2時間半(最初の渡航地、アムステルダムから直接、飛行機で行けるみたいですが)。電車の旅も楽しかったです。

 この試合のことは、別の記事で書く予定です。

 とりあえず、試合の前日にスタジアムツアーに行った時の写真です(↓)。

Img_1005_r                                                       Etihad Stadium


■ Champions League  3/6/12 (現地でパブTV観戦)

  Arsenal  3 : 0  Milan

 この試合はロンドンのパブで、アーセナルサポーターたちに混ざって見ました。
 写真も少しだけあるので、さらっと別の記事にしようかな。

 

■ Europa League  3/8/12 (ホテルでTV観戦)

  Sporting Lisbon  1 : 0  Manchester City


■ Europa League  3/8/12 (ホテルでTV観戦)

  Manchester United  2 : 3  Athletic Bilbao

 ホテルで一人で超エキサイト!叫び声が廊下にこだましてたかも(笑)。
 試合前日のロンドン市内でビルバオサポーターをたくさん見かけました(チームのマフラーをしてるからわかる)。スペイン語で声をかけたかった!


■ Liga Española  3/17/12

  Sevilla  0 : 2  Barcelona


■ Permier League  3/21/12

  Manchester City  2 : 1  Chelsea


■ Permier League  3/24/12

  Stoke City  1 : 1  Manchester City



3月もたくさん見たな~。
あ、でも実はまだ3月分は続きます。

2012年3月 1日 (木)

がんばれ、ソルダード

今週は3試合。
いや、今、代表選を見てるから4試合。

今週というか、実質4日で4試合。ハーフタイムで区切りながら、出勤前に前半、夜に後半とか。友達から(前回の記事とは別の、サッカー大好き女子)、時間をおいて見るなんてありえない!と言われました。だってしょうがないんです。

サッカー関連の記事が5つ連続してしまいました。自分でも、ちょっとどうかと思ってしまいます、、、。



■ Premier League  2/25/12

   Manchester City  3 : 0  Blackburn Rovers


■ Liga Española  2/26/12

   Valencia  1 : 2  Sevilla

   ギョギョ。負けた。また負けた。ホームで負けた。
   スタンドの男の子が、

   " Felicidades SOLDADO Selección"

   と書いたボードを掲げていたのが微笑ましかったです。
   ビジャが怪我で出られなくて残念だけど、トーレスが代表落ちしたのはしょうがない
   けど、リーガで絶好調のソルダードにもがんばってほしいです。
  


■ Liga Española  2/26/12

   Atletico Madrid  1 : 2  Barcelona


■ ワールドカップ アジア3次予選  2/29/12

  Japan  0 : 1  Uzbekistan



もうすぐイングランドに旅立ちます!

天気予報は雨。ロンドンも、マンチェスターも、エディンバラも、そこら中で雨。
でも、イギリスに留学していた友達が、「あそこは天気が悪くてふつうだから、基本的に天気予報はいつも雨マークだよ。気にしないほうがいいよ。」と言っていました。
ほんとかな(笑)?

2012年2月23日 (木)

小声でしか言えないこと

チャンピオンズ・リーグ、ヨーロッパ・リーグが再開しました。うちはスカパーに入っていないので見れませんが、、、。



■ Liga Española   2/11/12

 Osasuna  3 : 1  Barcelona


■ Liga Española   2/18/12
 

 Barcelona  5 : 1  Valencia

 
 
 
 
 なぜ?
 どうしてこんな結果に、、、?
 
 最近のバルセロナ戦ではあんなによくて、今回こそ勝てるかも?!って感じだったのに。
 

 私が最近感じていること。それは、世界を敵にまわすこと、、、。
 言ってもいいですか?
 書いちゃっていいですか?

 もー、メッシ、キライ、、、。

 世界を敵にまわすのはちょっと怖いので、字が小さくなってしまいましたよ。


■ ロンドンオリンピック最終予選   2/22/12

 Malaysia  0 :  4  Japan



サッカー観戦記のほかにもブログで書きたいことはあるんですが、なかなか書けません。

サッカーを見る → 1試合2時間 → 忙しくなる
  → サッカー雑誌を読む → チームのHPをチェックする 
    → もっと忙しくなる → 観戦記をつける → さらに忙しくなる

なんか、悪循環?


友達に、サッカー観戦で忙しいと言ったら、

早送りで見ればいいじゃん」と言われました。

そんなのありえない!!スポーツ中継を早送りで見る人なんているの?!
さらに、

ゴールシーンだけ見れればいいんじゃないの?」って。

ちがーーーう!!
 

2012年2月10日 (金)

あぁ、バレンシア

Jリーグの2012年の試合日程が出ましたね。

今年はもう少しマジメに(?)レッズを応援しようと思います。でも負けるとほんと、ウンザリするんですよね。ウンザリする負け方するから、、、。見に行くたびに負けるし。私、バルセロナで勝ち癖がついちゃってるので、負け試合に免疫がないのです。



■ Copa del Rey - Semifinal : 2/1/2012

 Valencia  1 : 1  Barcelona

やっぱりね、バレンシアを応援しちゃいましたよ。
いいよね、バレンシア。ビジャがいなくても、シルバがいなくても(繰り返しますが、その時代を知りません)、マタがいなくなっても、バレンシア、好きです。私、もうバルセロナファンじゃないかも、、、。

私の勝手な目論見は、今シーズンのリーガはレアル・マドリード、コパはバレンシア、チャンピオンズ・リーグはバルセロナが優勝で、いい感じにばらけてスペインサッカー全体が盛り上がることです!


そういえば、前回の準決勝の観戦記録には書かなかったのですが、「準々決勝」はスペイン語で

cuartos de final

準々決勝前の、ベスト16は、

octavos de final

cuarto は4番目の・4分の1、octavo は8番目・8分の1、という意味です。
一瞬なんとなく、cuartos が準決勝で、octavos が準々決勝をイメージしてしまうのは私だけでしょうか?「8番目」なんだから、ベスト8じゃん?て。「8つ」の試合がある、ということなんだと思うけど。

英語でも同じなんですよね。
準々決勝は quarterfinals。
英語だと特に違和感もないのは、単なる慣れでしょうか。英語で quarterfinals の前は、、、何?


■ Liga Española : 2/4/2012

 Barcelona  2 : 1  Real Sociedad


■ Copa del Rey - Semifinal : 2/15/2012

 Barcelona  2 : 0 Valencia

あーぁ、バレンシア負けちゃいました。
負けちゃったけど、上の1st Leg後の感想はそのまま残しておきました。5月の決勝戦はビルバオを応援します(笑)!

2012年1月31日 (火)

審判てすごい

なんかもう、サッカー見すぎて頭が混乱します。どれがどの試合だったやら、、、。
昨シーズンも、あのクラシコ4連戦の後に会ったサルサの友達から

「この前のメッシのゴール、よかったね!」

と言われ、

「メッシのゴール?えーっと、、、なんだっけ?、、、あー、あれね!」

なんて始末。特にメッシのゴールなんて言われてもゴールがありすぎて、わかっていても「どれよ?」って感じです。サッカー好きの皆さん、よく混乱しませんね。



■ Copa Del Rey : 1/18/2012

 Real Madrid  1 : 2  Barcelona


■ Liga Española : 1/21/2012

 Betis  1 : 1  Sevilla


■ Liga Española : 1/22/2012

 Málaga  1 : 4  Barcelona


■ Copa Del Rey : 1/25/2012

 Barcelona  2 : 2  Real Madrid


■ Liga Española : 1/28/2012

 Villarreal  0 : 0  Barcelona



選手のプレーにももちろんホレボレしますが、審判てすごいなーと、いつも思います。

コパ、バルセロナ対レアルマドリードの、セルヒオ・ラモスがゴールを決めたかに見えたシーン。ヘディング直前に、前にいたダニエウ・アウベスを引っ張ったファウルということで、ゴールならず。

動画がありました。





ね?

こんな、ゴール前に選手がうじゃうじゃいるところで、よく見えてますよね。私は、テレビでスローが流れても何がファウルだったのか、1回目ではよくわかりませんでした。こういううじゃうじゃ場面では、だれがゴールしたのかさえわからないときがあります。

審判て、すごい。


上の動画のタイトルにある Anulado は、

Anular  取り消す、取りやめにする、無効とする、の過去分詞です。

この動画、テレビ放送をカメラで録画したみたいなんですが、きっとその人はマドリードファン。最後に唸り声を上げています(笑)。

2012年1月18日 (水)

みんな若いぞ

WOWOWで、「リーガ名勝負選」と銘打って過去の試合を放送しているので、スキあらば見ています。

と言っても、ものすごいペースで放送しているのと、見る時間がないのとで、たまりにたまっています。ほおっておくとハードディスクの空き容量がなくなってくるのでダビングするのですが、そうすると今度はDVDディスクがどんどんたまっていく羽目になって場所を取ります。

でも、私の知らない時代のリーガ、今はリーガからいなくなってしまった選手や、今も活躍している選手の若い頃のプレーを見たくて、撮りためています。

しかしこの「名勝負選」、本当に「名勝負」を選んでるの?と疑問を感じずにはいられません。だって、ほとんどがレアル・マドリードかバルセロナ相手の試合なんです。その他のカードでも名勝負はたくさんあるでしょ~?名勝負どころか、一方的な展開でおもしろくないんじゃないの~?

と思って見た下の試合がよかった!



■ Liga Española : 2004-05 第36節

 Sevilla  2 : 2  Real Madrid

上に書いたように懐疑的だったので、私の知らない時代のリーガ、銀河系軍団を見てみようと思って選んだこの試合。まぁ、さすがの私もベッカムやジダンはワールドカップで見たことあるので、銀河系よりも、ラウールやグティの方が新鮮でしたが。おぉ、これがマドリードの生え抜きか!って。

そして、そんな銀河系軍団に果敢に向かっていく若者たち、セルヒオ・ラモスやヘスス・ナバス。このころまだ20歳前後です。若いなー。セルヒオ・ラモスなんか、「期待の新星」扱いだもんね。バチスタ、あなたもセビージャにいたんですか。

若いのに。若いから?それがセビージャの血?押せ押せです(笑)。


■ Liga Española : 1/15/2012

 Barcelona  4 : 2  Betis

またしても、開始10分少々で対戦相手Betisを応援する展開に。いいんです、サンタ・クルス、好きだから。、、、って、スタメンじゃないじゃん!

と思っていたら、前半中に1点返し、途中交代のサンタ・クルスが同点弾!おぉーー!盛り上がりました。アレクシスの勝ち越しまでは、、、。

ほんと、複雑な気持ちです。


サンタ・クルスは、Santa Cruz。日本語にすると、聖十字です。顔もハンサムですが、名前までカッコイイです。

キューバンサルサのルエダ(グループで輪になって踊る)の技で、「La Cruz」というのがあります。男子が輪の内側を移動して、対面の男子と場所を入れ替わる技です。これを4ペアでやると、ちょうどその移動が十字の形になるのでこの名前がついています。
4の倍数の組なら何組ででもできると思うのですが、輪の内側が混雑するのと、数が多いと対面を瞬時に認識するのがむつかしいかもしれません。


■ Serie A  :  1/15/2012

 Milan  0 : 1  Inter

BSの無料録画放送で見ました。職場にも、私と同じように遅れて見ようとしていた人がいて、結果を知っちゃわないように気をつけようね!と話していました(笑)。

セリエはほとんど見たことありませんが、バルセロナとは全然違いますね。バルセロナは極端だとしても、リーガの他のチームの試合とも違う気がしました。インテル、鉄壁です。

ダンナが「バルセロナのほうがダンゼンうまいね」と言うので、セリエの名誉のためにも(?)、やってることが全然違うから「うまさ」は比べられない、とコメントしておきました。

2012年1月11日 (水)

バルセロナは応援しない

今週のリーガはおもしろかった!


■ Liga Española : 1/7/2012

 Levante 0 : 0 Mallorca

はっきり言って、去年のレバンテのことはまるっきり記憶にありません。今年のこの快進撃は何なんでしょう?解説の皆さんもいろいろ言われていますが、それにしても、ってレベルじゃないですか?

大ブレイク中のバジェステロス、好き。あのガタイと迫力、無愛想なのか落ち着いているのか、大人の魅力です。大人、、、と言っても私より年下ですけど(そんなに違いませんよ!)。


■ Liga Española : 1/8/2012

 Espanyol 1 : 1 Barcelona

エスパニョールよかったですね!さすがダービー。エスパニョールのゴールではテンション上がった!

バルセロナの美しいサッカーはもちろん好きですが、4点とか取られると正直、見ていてウンザリしてきます。サッカーの試合としてはつまらないと思うのは私だけでしょうか?5-4とかで拮抗してるならまだいいですが。

そんなわけで最近では、点差がつき始めたり、バルセロナがなかなか点が取れなくて苦戦してたりすると、対戦相手のほうを応援してしまいます。バルセロナは応援しません。ほっといても勝つし。リーガでバルセロナを心から応援できるのは、Clásicoくらいです。


10月のセビージャ戦、キーパー Javi Varas がスーパーセーブ連発のいい試合だったのでFacebookに

Bravo Javi Varas ! Increíble !

と投稿したら、バルセロナの友達から速攻コメント。

Bravo no !! Muy mal !!

と書いてきたので、

だってすごかったよ。敵ながらあっぱれ!

と返すと、

でもこの場合のbravoは変。バルサのファンじゃないみたいだよ。それなら magnífico, admirable, perfecto のほうがいいと思う。


この友達、私がサッカーネタを投稿すると、けっこうコメントや「いいね!」をくれるんですが、先日のエスパニョールを褒めるような投稿には沈黙しています。いい加減、私の書くことにムカついてるのかも~。盲目的にCuléだから。レアル・マドリードとの差も広がっちゃったしね。

ちょっと前のマドリード戦でセビージャがボロボロに悪かった時には、「バルセロナ戦ではあんなによかったくせに!」とハビ・バラスを罵った投稿をしていました(笑)。

より以前の記事一覧

PERFIL

  • ■名前■
    Timoです。よろしく。
  • ■好きなこと■
    のんびりスペイン語を勉強する。   楽しくキューバン・サルサを踊る。    熱くサッカーを見る。

LETRA

  • musica.comへ
    どんなジャンルもおまかせ
  • lyrics.timeへ
    歌詞だけじゃありません

LUGAR PARA ESTUDIAR

FÚTBOL

  • リーガ・エスパニョーラへ
    リーガ・エスパニョーラ
  • RFEFへ
    スペイン代表

  • 歯科医院向け開業税理士
    W杯ブラジル大会 カウントダウン
無料ブログはココログ