« 見つからなかったエディンバラサルサ | トップページ | ダービー x 5 »

2012年4月30日 (月)

Etihad StudiamへGo!!

行ってきました、マンチェスター!


というと、ほとんどの人は「へー、マンU見に行ったの?」と聞き返してきます。


ちーがーうー。

マンチェスター・シティーです!!



めっちゃよかった!!


試合前に、スタンドのサポーターが「Blue Moon」の大合唱。

普段テレビではこんなシーンは放送してくれないので、初めて見て(聞いて)感激してしまいました。バルセロナの試合でイムノを歌うときって曲が流れますよね?シティーでは放送音源なしの完全アカペラだった気がするのですが、みんなどうやって同時に歌い始めるんだろう?実は音源があったのかも?曲が、ゆっくりで英語なのがいいです。いっしょに歌えます(笑)。


    (追記) 先日のマンチェスター・ダービーをテレビで見たら、アカペラではありませんでした。
         
ちゃんと曲が流れていました。サポーターの歌声があまりにも印象深くて、流れる曲の
         記憶がなくなっていたのかも(笑)。



旅行の前に書きましたが、なんといっても席がメインスタンド最前列。ダンナが言っていたような、視界に障害物がある問題席ということもなく、クリアービューで観戦できました。こんな感じ(↓)です。

Img_1064_r                      戦況を見守るシルバとアグエロ

上の写真は、試合中にウォーミングアップをしている場面です。
私の心配どおり、二人はこの試合には全く出ませんでした。でもいいんです。

シティーは勝ったし、試合で見るよりも近くでシルバを見られたから!!

ウォーミングアップしてくれてよかった。マンチーニ監督、ありがとう!


"Daviiiiid !!" と声をかけたかったのですが(発音はもちろんスペイン語読みの「ダビド」で)、そんな勇気はありません。

同じ並びにいた男の子が「セルジオ!(←英語発音)」と呼びかけたら、それに気がついたアグエロはその子ににっこり笑いかけて、手を振っていました。子供は使えるな(笑)。
というのは冗談で、このシーンがまた最高によかったです。これこそ写真におさめたかった。


対戦相手でスタメン出場していた宮市の写真も載せておきます。

Img_1050_r_2
                     コーナーキックはすべて宮市が蹴っていました。

思っていたよりも背が高かった気がします。ゴールにはならなかったけどシュートも打ったし、競り合いでも負けてませんでしたよ。
"Ryooooo !!"とも叫びたかったけど、ここはホーム観戦席。シルバの時とは別の意味で、それはさすがにできませんでした。「同じ日本人だから!」と言えば許してもらえたかも?


初のプレミア体験、楽しみました。天気が良くて(寒かったけど)デーゲームっていうのもよかったです。サッカーって、夜よりも明るい日差しの下での試合のほうが見ていて楽しい。また行きたいなぁ。やっぱりプレーしてるシルバも見たい(笑)。



最後におまけの写真。
ランチを食べに行ったパブの入口に置いてあったボード(↓)。

Img_0996_r                    サッカーファンお断り(笑)。

« 見つからなかったエディンバラサルサ | トップページ | ダービー x 5 »

旅行・地域」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Etihad StudiamへGo!!:

« 見つからなかったエディンバラサルサ | トップページ | ダービー x 5 »

PERFIL

  • ■名前■
    Timoです。よろしく。
  • ■好きなこと■
    のんびりスペイン語を勉強する。   楽しくキューバン・サルサを踊る。    熱くサッカーを見る。

LETRA

  • musica.comへ
    どんなジャンルもおまかせ
  • lyrics.timeへ
    歌詞だけじゃありません

LUGAR PARA ESTUDIAR

FÚTBOL

  • リーガ・エスパニョーラへ
    リーガ・エスパニョーラ
  • RFEFへ
    スペイン代表

  • 歯科医院向け開業税理士
    W杯ブラジル大会 カウントダウン
無料ブログはココログ