« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月25日 (土)

私のサルサはキューバンじゃないの?

最近はすっかりサッカーネタに圧されている感がありますが、もちろんサルサも続けています。今日は、名古屋のサルサクラスでのできごとを書いてみます。

実家に帰ることがあったら絶対に受けてみようと思っていた名古屋のレッスン。私はめったに実家に帰らないので、ここぞとばかりにネットで検索して都合がついたのが、エルメスダンスカンパニーです。

都合がついたというか、キューバンではここしか見つからなかったというか、、、。やむなし地方。でもあってよかった!以前、六本木の先生からもここのことはちらりと聞いたことがあったんです。全国のサルサネットワークが張り巡らされています。

私が行ったのは平日夜で、入門・初級クラスには時間が間に合わず、次の中級から受けることにしました。ちょっと早めに行ったので、一つ目のレッスンを見学できました。

なんか、キューバンっぽくない気がする。クルクル回ってるし、、、。少なくとも、私が習ってるキューバンとは違うような、、、。

すぐにアシスタントのお姉さんが声をかけてきました。


サルサは初めてですか?
いえ、よそでキューバンを習ってます。

次の中級からになっちゃいますけど、大丈夫ですか?
うーん、たぶん大丈夫だと思います。

カッシーノじゃないですけど。
、、、。


そういう違い?!
私が習ってるのはCuban Salsaの中でも、Salsa Casinoなの?!
YoutubeでCuban Salsaの動画を見てもなんとなく違う気がしていたのはそういうこと?
今度、友達に聞いてみよう。先生に聞いてもいいけど、なんとなくいまさら聞きづらいし。

じゃあ、バルセロナのクラブでぱっと見LAが多いなと思ったのは間違いで、やっぱりあれはキューバンだったんだ、きっと。

レッスンではやっぱり、左ターンや2回転ができず、、、。
はー。同じキューバンでもいろいろあるんですね~。

やはり名古屋でも男子少な目。
平日なのに、みなさんけっこうカジュアルな格好でした。仕事帰りじゃないのかな?
一度、新宿でLAのレッスンに行ったことがありますが、女性の皆さんはオサレ~な格好でしたよ。まぁオシャレといっても、スカートとハイヒールってことですけど。

レッスンが終わって9時。
さー、クラブに行くよー!アウェイだけど楽しむよー!と思って、レッスン中にちょっと話した男性に聞いてみると、なんと


クラブは週末のみ営業


とのこと。
、、、ありえない。みんな、レッスンだけで帰るんですか?
週末しか営業しないなんて、じゃあ週末は激混みでは?そりゃあ六本木だって、水曜くらいまでは空いてるけど。

不完全燃焼のまま電車に乗り、東京のサルサ友達数人に報告(グチ)メール。帰ってきた返事は、「地方はそんなもんだよ」。

衝撃の多い、名古屋での夜でした。

にほんブログ村 演劇ブログ サルサ・メレンゲへ ← 応援クリック、ありがとうございます

2010年12月16日 (木)

数少ないスペイン旅行本

特に用もなく書店へ行くとき、スペイン・中南米関連の雑誌や本が出てるかどうか、探してしまいます。

そしていつも思うのは、旅行ガイドブックにスペインはやけに少ないこと。

まぁ中南米が少ないのはわかります。あっても世界遺産巡り系か、メキシコくらいじゃないでしょうか。

でもスペインって、旅行先として人気の国じゃないのかなぁ、と思うんです。確かに、イギリスやフランスには負けてると思いますよ。それでも、ロンドンやパリの旅行本は、女性向けのおしゃれな感じのものはたくさんあるのに、マドリード・バルセロナなんて、ほとんどと言っていいほどありません(各都市のシリーズものではなくて、特定の都市にテーマを絞ったようなもの)。

と不満に思っていたのですが、数ヶ月前にやっと見つけました!

旅するバルセロナ 光と影の国スペイン、極上の旅案内 旅するバルセロナ 光と影の国スペイン、極上の旅案内

著者:秦 真紀子
販売元:翔泳社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

映画「恋するバルセロナ」のパクリ?とも思えるタイトルの、オシャレ系のガイドブックです。

レストランやカフェ、ショップやホテルがたくさん紹介されています。実際に旅行に行くときの参考になるし、行く予定がなくても見ているだけで楽しめそうです(笑)。見てたら行きたくなると思いますよ~。

私ももちろん買いました!


もうバルセロナには行ってしまったのに。



でも。



また行くんです!来年の2月に!!


楽しみです。待ち遠しいです。
前回とはちょっと違ったテーマなので、その部分についてはまた旅行記を書くつもりです。

早く2月にならないかなぁ。

にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ ← 応援クリック、ありがとうございます

2010年12月12日 (日)

日本人は冠詞が苦手だよね?

日本語ってカンタン!と思う瞬間。

それは、外国語で冠詞を勉強する時。


冠詞


それは日本人にとっての鬼門(私だけ?)。

すぐに忘れそうなので、レッスンでメモったことをまとめておきます。


(1) Ayer compré las manazanas.

     定冠詞を使うのは、そのモノ (manzanas) が前の話のに出てきているとき。
  いきなり「昨日、リンゴを買ってさ~」と話すときには、定冠詞は使いません。


(2) Ayer compré manazanas.

  買ったのは "manzana" で、naranja でも fresa でもないとき、不定冠詞も定冠詞も
  つきません。「リンゴ」を買ったことを言いたいとき。


(3) Ayer compré unos manazanas.

  (2)のように他のもと比べてはいないけど、それをいくつか買ったとき。


(4) Ayer compré algunos manzanas.

  買った数を意識しているニュアンス。「何個か」買った。


(3)と(4)の使い分けが難しい、、、。会話中もよく先生に直されます。
もちろん知っておかないと正しく使えないけど、ある程度、感覚的な慣れもあると思います。

にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ ← 応援クリック、ありがとうございます

2010年12月 4日 (土)

スペイン代表 2011ユニフォーム

先月、サッカースペイン代表の新しいユニフォームが発表されました。
スペイン代表のスポンサーは、日本代表と同じaddiasです。





エンブレムの上には、ちゃんと☆が一つついています。

出演しているこの3人の人選、どうやって決まったんだろう、、、?

フォワードが二人って、バランス悪くない?FW・MF・DFで3人の組み合わせの方が、「チーム」って感じがしていい気がするんだけど(GKゴメン!)。やっぱり世の中的にはDFって地味なんだろうか、、、。あー、でもSergio RamosとかPiquéだと、リーガのチームが他の二人とダブっちゃうかー。

ちなみに、各ポジションのスペイン語はこちら(↓)。

キーパー       Guardameta
ディフェンダー    Defensa
ミッドフィルダー    Centrocampista
フォワード      Delantero

ついでに、上の動画のメイキングです(↓)。
1分55秒くらいからスペイン語のセリフが入ります。





新アウェイユニフォームは白です。
シャツ・パンツ・ストッキング全てが白。真っ白。白基調のユニフォームは、2006年以来の5年ぶりだそうです。

数年前の、例えば2008年ユーロの代表集合写真なんかを見ると(もちろん、私はリアルタイムでその時代を知りませんが)、みんな若いです。カワイイ、、、。

2011年も、スペイン代表を応援します!

にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ ← 応援クリック、ありがとうございます

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

PERFIL

  • ■名前■
    Timoです。よろしく。
  • ■好きなこと■
    のんびりスペイン語を勉強する。   楽しくキューバン・サルサを踊る。    熱くサッカーを見る。

LETRA

  • musica.comへ
    どんなジャンルもおまかせ
  • lyrics.timeへ
    歌詞だけじゃありません

LUGAR PARA ESTUDIAR

FÚTBOL

  • リーガ・エスパニョーラへ
    リーガ・エスパニョーラ
  • RFEFへ
    スペイン代表

  • 歯科医院向け開業税理士
    W杯ブラジル大会 カウントダウン
無料ブログはココログ