« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月30日 (月)

スペイン人じゃないんだ、、、

すごい久し振りのブログです。書きたいことはたくさんあるのに、8月はお盆休みも取ってたのに、なんか忙しかったんですよね。9月から、また更新していきます!

さて、サッカー日本代表の監督が、やっと決まりましたね。イタリア人かぁ。

交渉の最初のころはスペイン人監督も候補にいたみたいだったので、楽しみにしてたんですが、、、。

だって、スポーツ番組やニュースでスペイン語を聞く機会が増えそうだし、トルシエ監督の通訳だったフローラン・ダバディーみたいなおもしろい通訳がつくかもしれないし。ちょっと残念です。

にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ ← 応援クリック、ありがとうございます

2010年8月10日 (火)

バルセロナの街は投げキッスで

久々のバルセロナ旅行記です。2ヶ月たって、ちょっと記憶がおぼろげになってきてしまいました、、、。

いくつか見たガウディ建築の中で一番気に入っているはカサ・バトリョ(↓)です。壁面の色や模様がかわいいです。夕方通りかかったらライトアップされていました。もっと暗くなったら、またきれいだったんだろうなぁ。

Img_0419

グエル公園は、雨の日だったので思い出としてはイマイチです。色鮮やかなタイルのベンチは、晴れいていたらきっと色がきれいに見えてよかったんだと思いますが、よく写真で見かけるトカゲ(?)のモニュメントは、私的には「世界10大ガッカリ」の候補です(笑)。でもせっかくなので、BCNに行ったら見に行ってくださいね。


日曜のお昼前、サルダーナ(カタルーニャの民族舞踏)が見てみたくて、カテドラル前の広場に行きました。朝から天気が悪かったからか始まる様子はなく、隣に座っていた旅行客カップルにスペイン語で「ダンスはお昼過ぎに始まるんだよね?」と話しかけてみました。返事はスペイン語で返ってきましたが、英語の方がいいと言うので、その後英語に切り替え。

しばらく待っていると、反対隣に座っていた地元のおじさん(浮浪者?)が話しかけてきました。言ってることはなんとなくわかったので、カタランではなくてカスティジャーノだったと思います。

「日本人かい?日本は景気がいいだろう?どんな音楽が流行ってるんだ?」

一応、私に話しかけてるようですが、私がテキトーに相槌をうっていると、一人でどんどん話が続きます。

「オレはジョン・レノンが好きなんだ。知ってるだろ?ジョン・レノン。日本でも人気あるだろ?あとジョージ・ハリスンとか。」

おじさんの口からは最後まで、この二人の名前しか出てきませんでした(しかも何度も)。ポール・マッカートニーとリンゴ・スターはどうでもいいんだろうか?隣のカップルも苦笑いです。

カップルの男性に、「今日はないのかな?」と話しかけると、「きみの友達(隣のおじさん)に聞いてみてよ」と笑いながら言われてしまいました。結局この日はダンスはなかったようで、諦めてカップルとおじさんと別れました。

Img_0422

       カテドラルの裏でアコーディオンを弾いていたお兄さん(↑)
    アコーディオンの音とお兄さんの弾く哀愁漂う曲が、カテドラルや
                  周りの雰囲気とすごくマッチしていました。


街をブラブラ歩いていてふと視線を上げたら、アパートのバルコニーから道を行きかう観光客を眺めていたらしきお兄さんと、目が合いました。
手を振ってきたので思わず笑ってしまったら、そのお兄さん、私に向かって投げキスをしたんです。私もお返しに、手にキスして、お兄さんに向かってフーっと吹いたら、向こうも笑っていました。

旅行中のこういう何気ないやり取りって、楽しいです。旅行じゃないとできないしね。

にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ ← 応援クリック、ありがとうございます

2010年8月 5日 (木)

Los Van Vanのライブで踊る

Los Van Vanのライブ に行ってきました。私にとって、去年のBamboleoに続いて2度目のサルサバンドのコンサートです。

感想を一言でいうと、、、



よかったです~!



面白みもなくて申し訳ないのですが、もうこの一言でしか言い表せません。知ってる曲もかかって、ノリノリでした。私が持っているCDはこちら。

Havana Si: Very Best of Havana Si: Very Best of

アーティスト:Los Van Van
販売元:Nascente
発売日:2009/02/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

このアルバムはサルサを始めてけっこう初期に買ったんですが、正直、あんまりピンときていませんでした。2枚組でベスト版だからか古い曲もたくさんあって、なんとなく曲調が古っぽい気がするんです。昔からのVan Vanファンの皆さん、ごめんなさい!それでもライブでは、このアルバムから何曲もかかりましたよ。やっぱり昔ながらの名曲なんですね。

MCのSHEILAがライブの前に、「日本で言ったらサザンのような存在」と紹介していました。なるほど。サザンの往年の名曲も、いま聞くと古くさい感じだもんねー。

Bamboleoのときは踊れなかったけど、今回は会場の端のほうに空いたスペースがあったので、後半は踊ってしまいました。生のVan Vanバックに踊るなんて贅沢~。もちろん自然にルエダも発生。楽しかった!!横を通りかかったレッスンの先生も笑っていました。

やっぱりライブはいいですね。しかもそれで踊れたら最高です!

こんなイベントが毎年あったらいいなぁ。個人的には、Charanga Habaneraに来日してほしいです。

にほんブログ村 演劇ブログ サルサ・メレンゲへ ← 応援クリック、ありがとうございます

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

PERFIL

  • ■名前■
    Timoです。よろしく。
  • ■好きなこと■
    のんびりスペイン語を勉強する。   楽しくキューバン・サルサを踊る。    熱くサッカーを見る。

LETRA

  • musica.comへ
    どんなジャンルもおまかせ
  • lyrics.timeへ
    歌詞だけじゃありません

LUGAR PARA ESTUDIAR

FÚTBOL

  • リーガ・エスパニョーラへ
    リーガ・エスパニョーラ
  • RFEFへ
    スペイン代表

  • 歯科医院向け開業税理士
    W杯ブラジル大会 カウントダウン
無料ブログはココログ