« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月28日 (月)

ザグラダ・ファミリアは外より中が好き

今回の旅行のメイン、バルセロナ観光についてです。

いやー、バルセロナ、楽しかったなー。行く前に複数の友達に聞いても、みんな声をそろえて「バルセロナはよかったよー」と言っていました。本当によかったです。みんなの気持ちがわかりました。私も人に聞かれたら、絶対に同じように答えるよ。

BCN(=バルセロナ)と聞けば誰もが思い浮かべる世界的観光名所、サグラダ・ファミリアです。

Img_0276_2

公式サイトはこちら。もちろんスペイン語(カスティーリャ語・カタルーニャ語)です。英語でも見られます。

(←) これって裏側なんですよね??正面よりこちらからのほうが、私には馴染みがある気がするんだけど?

初め行った日は、天候不良で上には昇れないと言われました。そのときには降ってなかったんですが、パラパラ雨が降ったり止んだりの日だったので。それでも日程に余裕がないのか、とりあえず入場する人はたくさんいました。

私は時間はたくさんあったので、なんだよーと思いながらも、また出直せばいいやと帰りました。で、翌日がBCN滞在中で一番の快晴日!時間のある人は無理しないほうがいいですよ。

Img_0304_2

上に昇るエレベーター待ちが30分くらいありました。こういうとき、一人だと間がもたないです。はっきり言って、ヒマで苦痛でした(笑)。

それにしても、未だ工事中のサグラダ・ファミリア。完成までにあと百年以上かかるんですよね?工事のクレーンが美観を損ねます。

            内部のステンド
            グラスがステキ(→)

私、外観よりも内部の方が好きかも。あの茶色でゴテゴテした壁面、正直言ってなんだかよくわかんないんですよねー。芸術を解さなくてスミマセン、、、。

今回のガウディ特集はこのくらいにしておきます。

ホテルでテレビを見ていたら、子供向け番組をやっていました。字幕が出ていたのでじーっと見ていたら、なんとそれは、カタルーニャ語!

Img_0284
スペイン語の先生にこの写真を見せたら、他の地域では字幕はカスティーリャ語(いわゆるスペイン語)だそうです。あたりまえだけど。カタルーニャ語教育が徹底してますね。

BCNの友達に訳してもらいました。

"Amb uns quants entrepans, una coseta per picar,"

をスペイン語にすると、

"con unos bocadillos, una cosita para comer,"

全然違いますね。スペイン語の先生が、BCNに住んでみたいけど、カタルーニャ語を一から覚えるのは面倒だ、と言っていたのがわかる気がします。

BCNでは、街のいたるところでカタルーニャ語・カスティーリャ語・英語の併記が見られます。見ているとおもしろいですよ。

にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ ←応援クリック、ありがとうございます

2010年6月23日 (水)

スペイン1勝!

いやー、スペイン、勝ちましたね!よかった!!

得失点差で2位につけていますが、予選最後の試合は1位のチリと。大丈夫だろうか?ホンジュラスがスイスに勝ってくれれば、スペインはチリと引き分けでもいいんですよね?他力本願だけど、、、。

さて、スペイン語のレッスンでももちろん話題はワールドカップ。「ワールドカップ」はスペイン語で



la Copa del Mundo


または


el Mundial


と言うそうです。だったら、la Copa del Mundialでもいいんじゃ?と思いきや、これはないんだって。

「el Mundial」はもともとは、「el Mundial de Futbol」だったのですが、いつのまにか「el Mundial」だけで、サッカーのワールドカップということになったらしい。

確かに日本語でも、「ワールドカップ」と言ったらサッカーを思い浮かべてしまいます。実際にはいろんなスポーツであるんですけど。サッカー以外のスポーツファンにとっては納得いかないでしょうね、、、。

このホンジュラス戦はスカパーだけでの放送だったので、先生は残念がっていました。第1戦は見た?と聞かれたので、(夜遅い)変な時間だったから見てない、答えたら、そんなに遅い時間じゃなかった!11時くらいだったよ!!とクレームが。11時は私にとっては遅いんです。だって、試合が終わるの1時だよ。にわかファンだし、、、。でも決勝に進んだら、ちょっと遅い時間でもがんばって見ます。

にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ ← 応援クリック、ありがとうございます

2010年6月20日 (日)

バルセロナのホテル

バルセロナでは、二箇所のホテルに泊まりました。
私は行き当たりばったりがあまり得意ではないので、事前に日本から予約して行きました。

おもしろかったのが、ホテルの館内設備の説明欄に、「ゲイフレンドリー」とあるホテルをたくさん見かけたこと。男性だけの宿泊も可、ということでしょうか?でもそんなことわざわざ書くかな。書いていないところは男だけでは泊まれないってこと?ダンナに話したら、そんなところに泊まるのやめなよー、と心配していました。本当にゲイなら、かえって安心だと思うんですけどね。



最初のホテルはHotel Nuevo Triunfo

Img_0258_3 ← 3泊したシングルルーム

場所はいわゆるモンジュイック地区で、最寄のMetro駅は3号線のParal-lelです。駅からとても近くて便利ですが、歩いてどこかに行くにはちょっと不便かも。

ホテルの周りは、よく言えば静か、悪く言えばお店が少ない感じです。それでも、はす向かいには小さいスーパーやパン屋さんがあります。

細長めの小さい部屋でしたが、一人なので問題ありませんでした。体の大きい欧米人にはベッドが小さいと思いますが、一般的な日本人なら大丈夫でしょう。

3泊で184ユーロでした。この狭さで、安いと思うか高いと思うか。

フロントの人たちはみんな、とっても親切でした。国内線のコンファメーションメールを持ってくるのを忘れて、日本にいるダンナにホテル宛にメールを転送してもらったときも、快くプリントアウトしてくれました。

強いて欠点を言うなら、部屋に冷蔵庫がないことかな。ドライヤーもなかったけど、日本から持って行っていました。もしかしたらフロントで貸してくれたのかもしれません。



この後グラナダへ移動して、帰ってきてから泊まったのがArkupe Apartments

Img_0388_2

最寄Metro駅は4号線のJaume I。サンタ・マリア・ダル・マル教会のすぐ近くにあります。ロケーションは抜群にいいです。

周りにはショップやレストランもたくさんあって便利。夜中まで賑やかで人通りも多いですが、ホテルは路地を入ったところにあるので静かだと思います。思います、というのは、私は夜はほとんど部屋にいなかったので、想像です、、、。

確か予約したときに、「Double for 1 Person」みたいな感じに書いてあったと思うのですが、部屋にはシングルベッドが3つありました。ホテルの人も、3人泊まれるよ、と言っていました。

Apartmentと名前にあるとおり、キッチンや食事用のテーブルもあって、長期滞在には便利そうです。調理器具もちゃんと一式揃っていました。私は3泊して、使ったのは冷蔵庫だけですが。

このホテル(私が泊まった部屋だけなのかもしれないけど)の最大の欠点は、シャワースペースにドアとかカーテンがなかったこと!普通、スライド式のガラスのドアとか、ビニールのカーテンがついてますよね。ここは、ガラスの壁がシャワーヘッド側の半分しかなく、あとの半分はオープンなんです。わかってもらえるかなぁ、この説明。写真を撮ってこればよかった。洗面台の方まで水浸しになりそうで、気を使いながらシャワーを浴びていました。

料金は日によって微妙に違うのですが、3泊で274ユーロでした。



全般的に、泊まったホテルには満足しています。高級ホテルではないので、ある程度の不便さはあって当然。とんでもなくひどい目にあわなければ、「えーー!!」みたいなことも、思い出話になっていいと思ってます。

にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ ← 応援クリック、ありがとうございます

2010年6月18日 (金)

4年に一度の、テレビでスペイン語聞き放題

書きかけの旅行記があるんですが、巷はすっかりワールドカップで盛り上がっているので便乗して、、、。

ワールドカップサッカーのおかげで最近、テレビでスペイン語を耳にする機会が多いですね。こんなおおっぴらにスペイン語が日本のメディアで流れるなんて、4年に一度の現象でしょう(笑)。

タイミング的に、すっかりスペインを応援している私です。もしメキシコに行っていたら、きっとメキシコを応援していたはず。いやでも、日本もしっかり応援してますよ。明日のオランダ戦も、サルサ友達とテレビ観戦の予定です。

なんちゃって&にわかスペインファンなので、選手が全然わかりません。FIFA公式HPには、国別に選手の顔写真が一覧で見られるようになってないんですよね。わかってないなー、FIFA。Yahoo!のサイトには載ってます。

Esp
第一戦はスイスに負けてしまってガックリです。他のグループでも、フランスは負けるし、イングランドやイタリアは引き分けだし、日本は勝つし(?)、けっこう波乱のワールドカップ?今も、ドイツのクローゼが退場になってしまいました。

そういえば、今朝の山手線の車内広告はAdidasジャックでしたね。あれ?Adidasが山手線ジャック、と言うのかな?さすがスポンサー、お金かけてます。あの広告のポスター、ファンが取ってっちゃうと思うなぁ。スペインの選手もいたので、実は私もほしかったです。角度が悪くてよく見えなかったので、私の急ごしらえで薄っぺらいデータベースでは誰だかわかんなかったですけどね。Villaだったかなー?

まだまだ続くワールドカップ、楽しみましょう!

にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ ← 応援クリック、ありがとうございます

2010年6月14日 (月)

行ってきました、初スペイン!

ただいまです。

7泊9日の初スペイン・アラフォー女の一人旅から帰ってきました。

感想はと言うと、、、



超楽しかったです!!!



あいにく天気には恵まれず、私が行く前の週は太陽サンサンだったのに、私がいた週のバルセロナはほとんど雨模様。
それでも、一日中どしゃ降りなわけではなく、パラパラな雨が、降ったり止んだり。途中で晴れ間も見えたり、夕方からは回復したりでした。私の晴れ女パワーの執念か、バルセロナの雨は普通こうなのか、、、?

                             ●小雨のバルセロナ●

Img_0269

書きたいことはたくさんあるので、テーマごとに少しずつ、ブログに書いていこうと思います。

予定としては、こんなこと(↓)を書くつもりです。

・ホテル
・飛行機、地下鉄、バス
・バルセロナ観光
・食べ物
・グラナダ観光
・買物
・サルサ
・その他のできごと

あー、ホントに楽しかった~。すでに、また行きたい気分です。

にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ ← 応援クリック、ありがとうございます

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

PERFIL

  • ■名前■
    Timoです。よろしく。
  • ■好きなこと■
    のんびりスペイン語を勉強する。   楽しくキューバン・サルサを踊る。    熱くサッカーを見る。

LETRA

  • musica.comへ
    どんなジャンルもおまかせ
  • lyrics.timeへ
    歌詞だけじゃありません

LUGAR PARA ESTUDIAR

FÚTBOL

  • リーガ・エスパニョーラへ
    リーガ・エスパニョーラ
  • RFEFへ
    スペイン代表

  • 歯科医院向け開業税理士
    W杯ブラジル大会 カウントダウン
無料ブログはココログ