« CD10枚目記念 | トップページ | バンボレオ ライブ2009 »

2009年12月 6日 (日)

Vamos A La Cama

スペイン語のレッスンで、こどもの歌の話になりました。

クラスメートのMercedesちゃんが、友達に教えてもらって知っていたスペインの歌がコレ。

すっごいかわいいです!
先生いわく、テレビアニメの歌で、番組の終わりにこれが流れて、「もう寝ましょう~」と子供に促しているんだそうです(スペイン語で説明を聞いたので、ビミョーに間違ってるかも)。スペインでは誰もが知ってる歌らしいです。

歌詞はこちら。

Vamos a la cama,
que hay que descansar
para que mañana
podamos madrugar

カラーの別バージョンもありました。埋め込みができないのでリンクでどうぞ。
再生回数はこちらの方がダントツに多いけど、私は上の白黒バージョンの方が好きです。

先生に、「日本のこどもの歌で何か知ってる?」と聞いてみたら、

「イト、、、イト、、、」

「、、、、。いーとーまきまき?」

「そう、それそれ!!」

「他には?」

「キ、、、キ、、、」

「、、、、。おーきな栗の木の下で?」

「そう、それそれ!!!」

「イト」と「キ」だけでわかるなんて、Mercedesちゃんと私ってすごい。

にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ ← 応援クリック、ありがとうございます

« CD10枚目記念 | トップページ | バンボレオ ライブ2009 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

可愛い歌ですね。歌声もキュート!
「イト」と「キ」だけで言いたいことがわかっちゃうなんて素晴らしい。
でも、お互いのすごく伝えたい気持ちと、真剣に聞きたい気持ちが合わされば、ちゃんと伝わるんですよね。

この歌部分だけじゃなくて、アニメの本編(あるのかな?)も見てみたいです。
この先生とは1年ちょっとの付き合いですが、毎週会っているのでもっと前からの知り合いのような気がします。前に先生も「まだたった1年?」と言っていました(笑)。

楽しい、可愛いアニメですね。
こんな風にして寝ましょうというのも嬉しくなります。眠るはずがウキウキしてしまって♪

この歌詞は、実は私にとって知らない単語が一杯でしたが、勉強になります。
またこんなんあったら教えてください。

west32さん、こんにちは。
4行目の「podamos」は接続法の活用だそうです。
接続法までたどり着くのは、まだまだ遠い道のり、、、。
レッスン中にこういう雑談でいろいろ教えてもらえると、「ブログのネタにしよう」と思ってしまいます(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Vamos A La Cama:

« CD10枚目記念 | トップページ | バンボレオ ライブ2009 »

PERFIL

  • ■名前■
    Timoです。よろしく。
  • ■好きなこと■
    のんびりスペイン語を勉強する。   楽しくキューバン・サルサを踊る。    熱くサッカーを見る。

LETRA

  • musica.comへ
    どんなジャンルもおまかせ
  • lyrics.timeへ
    歌詞だけじゃありません

LUGAR PARA ESTUDIAR

FÚTBOL

  • リーガ・エスパニョーラへ
    リーガ・エスパニョーラ
  • RFEFへ
    スペイン代表

  • 歯科医院向け開業税理士
    W杯ブラジル大会 カウントダウン
無料ブログはココログ