« ブログテクニックの悩み | トップページ | CD10枚目記念 »

2009年11月22日 (日)

サルサの悪口を聞いてヘコむ

職場で席替えがありました。

席替えと言っても部署の中での席ではなくて、全く別の部門のグループの中に、私の席が新しく作られたんです。その5人くらいのグループ自体は以前からよくやり取りしてる人たちばかりなのですが、それ以外の人たちは知らない人ばかりです。

で、そんな新しい環境の中、サルサの悪口を聞いてしまいました。

私の席の正面には休憩室のようなスペースがあって、お昼休みなんかはそこでランチを食べている女子グループがいます。でも、デスクの周りにはパーティションがあるので見えません。

私が仕事をしていたら、3人くらいの女子の話の中に「サルサが、、、」と聞こえてきたので、「おっ!」と思ってつい耳を澄ましてしまいました。

まぁ内容的にはよくあることで、


「堂々と女性と接触できるから下心のある男性が多い」
とか、


「男性にはオジサンが多い」
とか、


「ガイジンは日本人女性をゲットしようとナンパしてくる」
とか。

そんな感じです。ホント、典型的なサルサの悪いイメージそのままでした。

そんなふうに思われがちとはわかっちゃいるけど、やっぱり聞いてしまうとヘコみます。なんだかいたたまれない気持ちになってしまいました。

だって、私の周りのサルサ男子たちはみんな、ものすごくいい人ばかりだから。オジサンだって、素敵なリードの人ならWelcome!こっちだってオバサンだし。話していた彼女たちに悪気はないのはわかってるんだけど、とってもナイスなサルサ男子たちを侮辱されたようで、悔しかったです。

席の引越し先のグループの中にたまたま、ジャズダンスやシアターダンスをする人がいるので(でもサルサはしない)、この悲しみを訴えたいと思って、イントラネットのチャットで話しかけてしまいました。

そしたら「知ったかぶりで話さないでほしいですよねー」と返事が。そうそう!もともと彼女たちの話しのはじめが、一人がサルサクラブに行った体験談のようだったので、自分もやってみたらいいのに、と思いました。

このことがあった週末のレッスンでサルサ男子たちに会って、みんなやっぱりいい人だーと再認識。

世間では風当たりの強いサルサ(ペアダンス全般?)だけど、やっててよかったです。

にほんブログ村 演劇ブログ サルサ・メレンゲへ ← 応援クリック、ありがとうございます

« ブログテクニックの悩み | トップページ | CD10枚目記念 »

サルサ」カテゴリの記事

コメント

こんいちわー。こちらでは”ナンパの場”とかいうものではないですけど、やっぱり Salsaはストリートダンス、踊りに来ている人もヒスパニックがほとんどで、中には Salsaクラブへは行きたくない!っていうアメリカ人いっぱいいます。 たしかにラテンの人がほとんどですから.... でも Salsaが好きなので私はまったく気にしていませんが、見渡すとやっぱり白人はほとんどいませんね。どこにでもいろんなうわさはあるわけで、でも要するに自分が楽しければそれでいいかな。って思ってます。それにダイエットにもなるしー。(笑)

GYIUさん、こんにちはー。
「Salsaクラブへは行きたくない」と、積極的に拒否するのも珍しいですね。普通の人は「興味ない」くらいだと思うんですが、、、。悪口以上の否定感じゃないですか?何かよっぽど嫌な思い出やイメージがあるんでしょうね。
ほんと、自分が楽しく思えるのが一番です!でも私にはダイエットにはなっていませんよ。始める前と全然変わりません~。

Timoさん、お久しぶりです。記事は投稿時に読ませて頂いていたのですが、何かと忙しくて返事が今日になりました(^_^;)
私自身はサルサは好きですが、このサルサの悪いイメージ、当ってないこともないと思っています。
でも、30過ぎた独身男性(女性も)にとって、出会いの場って限られてくると思うし、サルサを女性との出会いの場に選んでもいいと思うんです。健康的だし。女性とスキンシップを取れるということが目的でも、痴漢行為をするよりいいじゃないですか!(←極論?(笑))妙にベタベタしてくるガイジンもいましたよ。踊りも下手なのに、二言目には年齢を聞いてきたりして・・・その誘いに乗るかどうかは本人次第だと思います。
スペインでも、夜踊りに行く男性は、ナンパ目的の人がほとんどですね。「ダンスが好きでたまらない」という男性は少数派ですよね。私は、逆にそういう色気ゼロで体育会系のノリで踊られると、レッスンではいいですけど、男性としての魅力は落ちますね~(笑)

MIGUさん、こんにちは!
そうそう、一部にはその悪いイメージそのままの人もいるのが困りものです。イヤラシイ下心じゃなくて、健全な出会いの場になるなら大歓迎なんですけどね。自分がサルサをやっていると、やっぱりサルサをやる彼氏・彼女の方が話も合うし、ヘンにやきもちとかやかれないでしょうから。
体育会系サルサを想像して笑ってしまいました。確かに魅力半減です(笑)。二人で踊っている時には、お互い色気を感じたい・感じてもらいたいですね~。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サルサの悪口を聞いてヘコむ:

« ブログテクニックの悩み | トップページ | CD10枚目記念 »

PERFIL

  • ■名前■
    Timoです。よろしく。
  • ■好きなこと■
    のんびりスペイン語を勉強する。   楽しくキューバン・サルサを踊る。    熱くサッカーを見る。

LETRA

  • musica.comへ
    どんなジャンルもおまかせ
  • lyrics.timeへ
    歌詞だけじゃありません

LUGAR PARA ESTUDIAR

FÚTBOL

  • リーガ・エスパニョーラへ
    リーガ・エスパニョーラ
  • RFEFへ
    スペイン代表

  • 歯科医院向け開業税理士
    W杯ブラジル大会 カウントダウン
無料ブログはココログ