« サルサの悪口を聞いてヘコむ | トップページ | Vamos A La Cama »

2009年11月27日 (金)

CD10枚目記念

サルサを始めて買い出したサルサCDが10枚になりました。

その記念すべきCDはこれ。

La Caratula La Caratula

アーティスト:David Calzado y Su Charanga Habanera
販売元:Planet
発売日:2009/07/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

最高にいいですよ!ノリノリになれます。
一曲目はこれ。

次のも好きです。
テレビ番組か何かららしく、始めにトークが入っているので、スペイン語の勉強も兼ねてどうぞ。
でもこれ、前奏のメロディアスな部分が長いので、クラブで「あ、コレ好きな曲!」と思ってはりきって踊り始めると、しばらくクローズドポジションでスローに踊らないといけません(←経験アリ)。ま、そういうのも好きなのでいいんだけど。

そういえば私、サルサ音楽に関してよくわからないことがあるんです。

ミュージシャンとかグループの名前がよく、「だれそれ y なんとかなんとか」ってなってますよね?例えばこのCharangaも、「David Calzado y Su Charanga Habanera」です。

こういう場合、メインはどっちなんですか??

実際に歌ってるのはCharangaで、Davidはプロデューサーみたいな人?だって、Davidはほとんど歌ってないですよ。あれ?前で歌ってる5人がCharangaじゃないの?

と思ってウィキってみたら、David Calzadoで少しだけ載っていました(英語です)。なるほどー、「Charanga」はバンド名なんですね。「杉山清隆&オメガトライブ」みたいな感じか。って、古すぎ?

「y Su Charanga」なんていいほうで、「y Su Clan」なんてのもたまに見かけます。「Clan」で片付けられちゃうなんて、、、。まだ無名ってことなんでしょうか。

それにしても、こんな音楽が聞き放題(かどうか知りませんが)なら、ぜひともキューバに行ってみたいです。

にほんブログ村 演劇ブログ サルサ・メレンゲへ ←応援クリック、ありがとうございます

« サルサの悪口を聞いてヘコむ | トップページ | Vamos A La Cama »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CD10枚目記念:

« サルサの悪口を聞いてヘコむ | トップページ | Vamos A La Cama »

PERFIL

  • ■名前■
    Timoです。よろしく。
  • ■好きなこと■
    のんびりスペイン語を勉強する。   楽しくキューバン・サルサを踊る。    熱くサッカーを見る。

LETRA

  • musica.comへ
    どんなジャンルもおまかせ
  • lyrics.timeへ
    歌詞だけじゃありません

LUGAR PARA ESTUDIAR

FÚTBOL

  • リーガ・エスパニョーラへ
    リーガ・エスパニョーラ
  • RFEFへ
    スペイン代表

  • 歯科医院向け開業税理士
    W杯ブラジル大会 カウントダウン
無料ブログはココログ