« 単語記憶の不思議な現象 | トップページ | 振り込め詐欺的ハンドルネーム? »

2008年10月17日 (金)

アメリカ野郎

テレビをつけたら、NHKで食物のグローバル化についての番組がやっていました。

何気なく見ていると、エルサルバドルもアメリカから米を輸入するようになり、自国の農業が衰退しているという例が出てきました。そこで、そのアメリカからの輸入米が画面に映り、商品名のナレーションが流れました。その名も、

「アメリカ野郎」

米の袋に書かれた文字は

「GRINGO」

さっそく電子辞書で引調べてみると、

<<中南米・軽蔑>> [外国人である]白人の;ヤンキー〔の〕、米国人〔の〕

とありました。なるほどー、「アメリカ野郎」とはうまく言ったもんです。

番組中、エルサルバドルの農家の人たちが話しているシーンが何度かあったのですが、正直言って「pero....」しかわかりませんでした(涙)。スペイン語の字幕が出てくれればいいのに、、、。

にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ ← 応援クリック、ありがとうございます

« 単語記憶の不思議な現象 | トップページ | 振り込め詐欺的ハンドルネーム? »

できごと・ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アメリカ野郎:

« 単語記憶の不思議な現象 | トップページ | 振り込め詐欺的ハンドルネーム? »

PERFIL

  • ■名前■
    Timoです。よろしく。
  • ■好きなこと■
    のんびりスペイン語を勉強する。   楽しくキューバン・サルサを踊る。    熱くサッカーを見る。

LETRA

  • musica.comへ
    どんなジャンルもおまかせ
  • lyrics.timeへ
    歌詞だけじゃありません

LUGAR PARA ESTUDIAR

FÚTBOL

  • リーガ・エスパニョーラへ
    リーガ・エスパニョーラ
  • RFEFへ
    スペイン代表

  • 歯科医院向け開業税理士
    W杯ブラジル大会 カウントダウン
無料ブログはココログ