« 地下鉄のマナー | トップページ | 確定申告の季節 »

2008年2月29日 (金)

USCPA試験終了

スペイン語とは全く関係ないことなのですが、昨日、私にとっては一大事の出来事がありました。

去年一年、ずっと勉強していたUSCPAの試験がやっと、全科目合格しました。

この喜びをスペイン語で表したいところですが、、、、、なんて言うのかわかりません。

Estoy mucha aliviada.

ヘンですか?間違っていたら教えてください。そう、嬉しいというよりも、ホッとした感じです。

USCPAとは、アメリカの公認会計士のことです。日本ではずっと経理の仕事をしていたので、NYに来てこの資格の勉強をするか、スペイン語か悩みました。でも帰国後はまた働きたいと思っていたし、アメリカにいるのはかなり有利(日本で受験はできません)なことを考慮して、スペイン語は後回しにしました。

1月2日に最後の科目を受験して、昨日やっと合格の結果が出ました。不合格だったら4月に再受験なのですが、最近はスペイン語の勉強しかしていないのでピンチでした。合格していてよかったです。

受験勉強は大変でしたが、「試験」の勉強は、限りなく広がる外国語の勉強よりもやりやすかったです。問題には必ず正解・不正解があるし、間違えた箇所は復習すればいいし、自分がどれくらい理解できているのかは点数で判断できます。なによりも、「合格」という不変的なゴールがあるということは、目標がわかりやすくていいです。

今はまだ基本的な文法や動詞の活用さえもおぼつかない私ですが、そのうちスペイン語検定も受けてみようかなぁなんて思っています。

にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ ←応援クリック、ありがとうございます。

« 地下鉄のマナー | トップページ | 確定申告の季節 »

できごと・ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

NYで頑張ったんだね!
おめでとう
またお仕事決まって忙しくなる前にランチしようね。

次はスペイン語マスターですね。
ワタシが留学してた時、ドームにスペイン人の
女の子がいてお友達になったんだけど、
その子が、スペイン語の発音は日本人には
英語より覚えやすいんじゃない?っと言っていました。根拠があってのことかはしりませんが。
直後の旅行で彼女にいくつか教えてもらったフレーズ、カリフォルニアに住む大叔母の家で披露したら
あわててた。どーも、70過ぎの大叔母には刺激的
なフレーズだったらしい

hatsueさん
こんにちは。コメントありがとう!
CPAの勉強をしていたことはあまり友達に言ってないんですよ~。お恥ずかしい。

スペイン語と日本語の発音が似ているというのは本当ですよ。英語よりも慣れやすいと思います。その友達はどうして知ってたんだろう?その刺激的なフレーズ、今度教えて!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: USCPA試験終了:

« 地下鉄のマナー | トップページ | 確定申告の季節 »

PERFIL

  • ■名前■
    Timoです。よろしく。
  • ■好きなこと■
    のんびりスペイン語を勉強する。   楽しくキューバン・サルサを踊る。    熱くサッカーを見る。

LETRA

  • musica.comへ
    どんなジャンルもおまかせ
  • lyrics.timeへ
    歌詞だけじゃありません

LUGAR PARA ESTUDIAR

FÚTBOL

  • リーガ・エスパニョーラへ
    リーガ・エスパニョーラ
  • RFEFへ
    スペイン代表

  • 歯科医院向け開業税理士
    W杯ブラジル大会 カウントダウン
無料ブログはココログ