« Me gusta marihuana?! | トップページ | USCPA試験終了 »

2008年2月27日 (水)

地下鉄のマナー

マンハッタンを移動するには地下鉄が便利です。特に、南北の移動には欠かせません。

もちろん日本と同じように、平日の通勤時間帯にはとても混んでいます。でも、路線にもよりますが、日本の混み具合からしたらNYの地下鉄なんてまだまだかわいいもんです。

Dsc02396_r ドア付近に人が集まり、車両の真ん中くらいは余裕でスペースがあることは、どこの国も同じなんだなぁと思いました。でも、ニューヨーカーは意外と諦めがよく、日本のようにドア付近の人をギューギュー押し込めてまで乗ろうとはしません。人の体に障るのは失礼だという文化的な意識があるからでしょうか。

この広告のように、ドアが閉まりかけているのにムリヤリ乗ろうとする人もたまにいますが、日本の方がもっとたくさんいるような気がします。

日本の地下鉄(や電車)は、ドアが閉まる前にはアナウンスがあったりブザーが鳴ったりしますが、NYではそんな親切なものはありません。いきなり閉まるので気をつけましょう。

週末だと、車両の中で歌や楽器を演奏して、乗客からお金をもらう商売(?)の人たちと乗り合わせる事があります。この前の人は、スペイン語(たぶん)の歌を歌っていました。いくつか単語は拾えるのですが、もちろん歌詞は全くわかりません。たまたま大きいお札しかなく、お金はあげられませんでした。

にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ ←応援クリック、ありがとうございます。

« Me gusta marihuana?! | トップページ | USCPA試験終了 »

街で見かけたスペイン語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地下鉄のマナー:

« Me gusta marihuana?! | トップページ | USCPA試験終了 »

PERFIL

  • ■名前■
    Timoです。よろしく。
  • ■好きなこと■
    のんびりスペイン語を勉強する。   楽しくキューバン・サルサを踊る。    熱くサッカーを見る。

LETRA

  • musica.comへ
    どんなジャンルもおまかせ
  • lyrics.timeへ
    歌詞だけじゃありません

LUGAR PARA ESTUDIAR

FÚTBOL

  • リーガ・エスパニョーラへ
    リーガ・エスパニョーラ
  • RFEFへ
    スペイン代表

  • 歯科医院向け開業税理士
    W杯ブラジル大会 カウントダウン
無料ブログはココログ